今こそ見直そう!味噌汁の脂肪燃焼効果


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

先日、友人が家に遊びに来たので簡単なおかずとお味噌汁を出しました。

 

すると友人が「このお味噌汁おダシがきいてて美味しいよ~」と言ってくれたんですね。

 

しかし、正直者の私は「あー…これもう味噌にダシが入ってるやつだよ」と答えるしかなく、ちょっと変な空気が流れました。

 

今は「ダシ入り味噌」って一般的ですよね?!

 

なんだか、ちゃんとダシから取ってなくてすいません…なんて肩身が狭くなっちゃいました。

 

友人の中にはちゃんとダシから取ってお味噌汁を作る子もいるので、尊敬しちゃいます。

 

さて、今日はそんなお味噌汁が秘めるダイエット効果のお話をしたいと思います。

 

いつも何気なく飲んでいるお味噌汁を見直す良い機会になると思いますのでぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

味噌にはダイエット効果がこんなにたくさん!

 

そもそも味噌の原料となるのは大豆ですね。

 

大豆には、脂肪燃焼を促進するロイシンイソロイシンが豊富に含まれているのもダイエッターには嬉しい要素です。

 

その他にもこんなにたくさんの栄養成分が入っていますよ!

 

たんぱく質

大豆にはたんぱく質が豊富です。

たんぱく質は消化されるとアミノ酸になります。

先ほどちょろっとお話したロイシン、イソロイシンは「燃焼系アミノ酸」とも言われていて、ダイエッターの強い味方になっています。

 

ミネラル

カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄分といったミネラル類が豊富に含まれています。

ミネラル類はダイエット中には特に不足しがちなので積極的に摂りたい成分です。

代謝が良くなればその分、ミネラルも必要になってきます。

 

ビタミンB群

ビタミンB1、B2、B6といったビタミンB群がたくさん含まれています。

ビタミンB群は脂質や糖質の燃焼を促進してくれる効果が期待できます。

また、お肌や髪、口内環境も整えてくれるので美容効果も嬉しいですね。

 

大豆サポニン

大豆サポニンは腸の働きを正常に戻すと同時に、脂肪の吸収を抑制してくれる効果が期待できます。

また、血中コレステロールを下げてくれる効果も注目されています。

 

イソフラボン

女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをする、女性の美容や健康維持には欠かせない成分です。

更年期症状の改善や、骨粗鬆症の予防の手助けにもなってくれます。

 

ペプチド

ペプチドは腸内環境を整える効果があります。腸を刺激することによって交感神経の働きを高め、基礎代謝アップも期待できます。

また、生活習慣病の予防効果、 安眠効果、疲労回復効果なども期待できます。

 

レシチン

レシチンは血管内に付いたコレステロールを溶かして、余分なコレステロールを肝臓に運んで分解してくれる働きがあります。

また、精神を安定させたり集中力を高めたりしてくれる効果も期待できます。

 

発酵作用

味噌を作る時は発酵させますよね。

発酵させることにより、栄養分の消化吸収もスムーズになるので、大豆本来の効果をより発揮させることができます。

 

たっぷり野菜のお味噌汁を作ろう

 

せっかくお味噌汁を作るのであれば、さらにダイエット効果を高める方法を取りましょう。

 

ダイエット効果を高める方法はいたって簡単!

 

たっぷり野菜が入ったお味噌汁を作るだけです。

 

ただ、糖質の高い根菜類はなるべく避けるようにしてください。

 

ほんの一部になりますが、オススメ食材はこちら↓

 

・ミネラルたっぷりの海藻類…わかめ、あおさ、とろろ昆布、もずく

・大豆パワーさらにアップ…豆腐、高野豆腐、納豆、おから、大豆もやし

・食物繊維たっぷり葉物野菜…白菜、キャベツ、にら、ほうれん草、ネギ

・低糖質なきのこ類…なめこ、しいたけ、しめじ他

・たんぱく質たっぷり…卵、豚肉、鶏つくね

 

「卵xにら」や「卵x大豆もやし」など卵に絡めると美味しい食材もたくさんありますね。

 

ぜひ、色々な組み合わせで召し上がってみてください。

 

汁物は食事の最初に飲むことで、お腹を膨らませてくれる効果もありますので炭水化物を食べる前がオススメですよ。

 

便秘で悩んでいる場合は、たっぷり野菜をお味噌汁に入れることで、食物繊維が腸を刺激して便通を改善する手助けをしてくれます。

 

また、温かい汁物はただでさえ身体が温まるので代謝アップになるんですが、腸がキレイになることで血液の流れがよくなり、さらに代謝アップに繋がるんです。

 

ちょい足し調味料として、ショウガや七味を入れるのも簡単に身体が温まるのでオススメですよ。

 

いかがでしたでしょうか。

 

今日はいつも何気なく飲んでいたお味噌汁をちょっと見直すことができたのではないでしょうか。

 

また、お味噌汁はほとんど油を使わないので、ダイエットに適した料理とも言えますね。

 

ちなみに味噌は色々なメーカーから商品が出ていて栄養成分も様々です。

 

塩分の摂り過ぎ防止に「減塩味噌」を選んだり、なるべく炭水化物が低めな味噌を選んでみてください。

 

商品にもよりますが、だいたい大さじ一杯(18gとして)の味噌の糖質量は3~4gくらいと考えておくと良いかと思います。

 

アレンジ次第で可能性は無限大とも言えますので、あなたのオリジナル味噌汁レシピがあればぜひ教えてくださいね。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)