今旬!きゅうりの知られざるダイエット効果

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:花田 恵利香

 

こんにちは

 

花田です。

 

先日、友人と外食中、3種類の「もろみ味噌」を様々な野菜につけて食べる野菜サラダを頂きました。

 

どの野菜も新鮮でみずみずしく美味しかったのですが、「やっぱり味噌にはきゅうりがよく合うね~」なんて話をしていると友人が

 

「でも、きゅうりって全然栄養ないんだよね?」と、つぶやきました。

 

こう思われている方って多いと思います。

 

実際、私も以前までは「食べても栄養にならない野菜」と思ってました。

 

が!しかし、

 

きゅうりに含まれている脂肪分解酵素がダイエットに効果的ということが判明し、ここ最近はダイエット食材として見直されているんです。

 

そもそもきゅうりは、「世界一栄養のない野菜」と言われており、ギネスブックにも登録されているほどではありました。

 

でも実際ギネスブックに書かれている記録名はこうです。

 

Least calorific fruit 「カロリー(発熱量)の最も低い果実」

 

そうなんです。

 

きゅうり1本分(約100g)のカロリーは14kcalとかなり低めです。

 

そしてきゅうりの水分量は95%ということからも、他の食材に比べて栄養素が少ないと言われている所以となっています。

 

ちなみに1本分(約100g)の糖質量も1.9gと低糖質です。

 

色々と誤解されて可哀想なきゅうりですが、低カロリー、低糖質ということでダイエットには最適な食材と言えます。

 

きゅうりの栄養素とダイエット成分

 

きゅうりのダイエット効果を上げてくれるのが「ホスホリパーゼ」という脂肪分解酵素です。

 

「痩せ酵素」などとも呼ばれています。

 

ホスホリパーゼの主な効果としては、脂肪を燃やして分解し、体外に排出してくれるところです。

 

その他の栄養素と期待できる効果はこちらです。

 

カリウム…利尿作用や血圧を調整してくれる。ナトリウム(塩分)を排除する働きがあり、むくみ解消や高血圧に効果が期待できる。

 

シトルリン…血管を広げ、血流をスムーズにしてくれる。むくみ解消に繋がる。

 

食物繊維…腸内環境を整え、便秘解消に繋がる。血糖値の急激な上昇を抑えてくれる。

 

ピラジン…血液をサラサラにする効果が期待できる。

 

ククルビタシン…きゅうりのヘタ付近にある苦み成分で、抗がん作用が期待できる。

 

ビタミンも各種含まれていて、主にβカロチンやビタミンCの割合が高くなっています。

 

ダイエットにオススメの食べ方3選

 

1・食事の前にきゅうりを1本食べる

 

きゅうりを食事の前に1~2本食べるだけです。

 

低糖質、低カロリーで水分量も多いきゅうりを食前に食べることで、その後の食べ過ぎ予防に繋がります。

 

糖質の高いドレッシングなどは使わずに、塩や味噌、マヨネーズをちょいとつけて食べてみてくださいね。

 

ちなみに、先日私が友人と食したもろみ味噌はやや糖質高めなのでご注意ください。

 

物にもよりますが、大さじ1(15g)として糖質量は5.4~6.5gあたりになります。

 

2・ぬか漬けにする

 

きゅうりをぬか漬けにすると、ぬかの持つ栄養成分をきゅうりが吸収して、更に栄養価を高めることができます。

 

カリウムやビタミンKは約3倍に、疲労回復効果のあるビタミンB1は約8倍にも増加します。

 

ぬかの乳酸菌も一緒に摂れるとあって、腸内環境を整える効果も更に期待できますよ。

 

ちなみに、ぬか漬けの場合の糖質量は約4.7g(きゅうり1本100gとして)となります。

 

3・すりおろす

 

冒頭で脂肪分解酵素である「ホスホリパーゼ」の話をしました。

 

更にこのホスホリパーゼを効率よく働かせるのが、きゅうりをすりおろすことなんです。

 

すりおろすことで細胞が壊れてホスホリパーゼが効率よく働いてくれますので、ダイエット効果も高まります。

 

ただ、きゅうりに含まれる酵素は熱や空気に弱いため、加熱調理はせずに、新鮮なうちに生で食べましょう。

 

すりおろす場合も、ミキサーだと高速回転により発生した熱によって、酵素を破壊してしまう可能性があるので、おろし金などですりおろすのがオススメです。

 

おろしたらできるだけ早く食べることで、栄養素を効率よく摂取できます。

 

大根おろしの要領でお料理に添えたり、和え物などに使ってみてくださいね。

 

そんなわけで今日はきゅうりのダイエット効果をご紹介しました。

 

改めてきゅうりをダイエット食材として見直していただけたのではないかと思います。

 

今ちょうどきゅうりが美味しい季節ですよね~。

 

おやつ代わりの間食用としてもオススメなので、ダルく暑い夏はきゅうりでサッパリ乗り切りましょう!

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-花田 恵利香

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。