自宅で楽しく運動したいならコレ


  • LINEで送る

こんにちは堀です。

 

効率的にダイエットするには運動が必要不可欠なことはこのメルマガでも何度かお話したことがあると思います。

 

ただ運動が苦手な場合には黙々と筋トレをしたり、ランニングを継続して行うのは難しいかもしれません。

 

運動に限らず、勉強などでも苦手なことを継続するには「楽しい」という要素があるといいですよね。

 

そこで、自宅で楽しく運動するのに役立つあるアイテムをご紹介します。

 

そのアイテムとは、、、

 

トランポリンです。

 

実は、NASAでは宇宙から帰還した宇宙飛行士のリハビリとしてトランポリンを活用しているでそうです。

 

というのも、無重力空間で一定期間過ごすと、足腰の筋肉が衰えてしまいます。

 

なので、地上で暮らすための足腰の筋力をまず回復させなければいけません。

 

そこで筋力回復のために有効な方法として、トランポリンを使っているようです。

 

さらに、米国ではトランポリンによる運動効果の研究も行われています。

 

50代から80代までの男女に、トランポリンやバランスボールなどを組み合わせた運動を週2回、12週間行い、もう一方のグループは12週間は運動をしません。

 

そして12週間後にそれぞれのグループの身体機能の変化を調べました。

 

その結果、トランポリンを取り入れた運動をしたグループは、体幹のバランス維持を始めとする身体機能の著しい改善が見られたそうです。

 

トランポリンと言えば、子供が遊ぶイメージがあるかもしれません。

 

でも実は、全身の筋肉をバランスよく使うことができるので、体幹を鍛えたり、足腰の筋肉を向上させることに役立つ運動なのです。

 

また、トランポリンを続けて跳ぶと息も上がるので、有酸素運動にもなりますよ。

 

普通にジャンプするだけでもいいのですが、それに慣れてきたらトランポリンの上でもも上げ運動にステップアップするのもオススメです。

 

腕をしっかり振り、ももをしっかり上げるだけなのですが、これが意外と難しいです。

 

僕も学生時代にトランポリンを使った筋トレをやっていたのですが、最初はバランスをとるのに苦労しました。

 

実際にトランポリンでもも上げをしてみると、トランポリンに足が沈むので、平地で行うもも上げよりも、お尻から太ももに負荷がかかりますよ。

 

ちなみに、自宅でも使えるトランポリンはAmazonなどでも手軽に購入できるようです。

 

自宅で楽しく、効果的な運動をしたい場合には、トランポリンを活用してみてはいかがでしょうか。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-堀 啓将

 

<出典>

Posch M, Schranz A, Lener M, Tecklenburg K, Burtscher M, Ruedl G, Niedermeier M, Wlaschek W

“Effectiveness of a Mini–Trampoline Training Program on Balance and Functional Mobility, Gait Performance, Strength, Fear of Falling and Bone Mineral Density in Older Women with Osteopenia.”

Clin Interv Aging. 2019 Dec 20;14:2281-2293. doi: 10.2147/CIA.S230008. eCollection 2019.

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【90,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の身体を目指せます。
  • ”どれくらい痩せられるか”まずは無料カウンセリングで聞いてみませんか?

無料カウンセリングはこちらから