ぜい肉を楽に削ぎ落す方法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:井出 夕子

 

こんにちは、井出です。

 

11月もあと10日で終わりますね。

 

もはや季節の節目ごとに言っているような気がしますが、時の流れの速さにびっくりです。

 

気温もぐっと下がり、重ね着をする日も増えてきました。

 

厚着をすると身体の変化が見えづらくなりついつい太ってしまったり、

 

はたまた「見えないからいいか」と気が緩んで太り始める人もいるようです。

 

要注意ですね!

 

ところで、身体に脂肪がつきはじめると、厚着で他人には気づかれなくても自分では強く意識してしまう部位…

 

どこだか分かりますか?

 

そうです、ウエストです。

 

たとえ上着で隠したとしてもボトムスが「きつくなった感覚」はどうしても意識せざるを得ません。

 

元々お腹は大切な内臓を守る意味もあり、ぜい肉がつきやすい部位でもあります。

 

そして、痩せたい部位のランキングで老若男女問わず断トツトップなのもウエストなんですよね。

 

一番痩せたいのに脂肪がつきやすく、しかも隠しやすい部位、という厄介なパーツです。

 

そこで今回はお腹周り脂肪をはじめ、ぜい肉を「楽に」落としていく方法お伝え致します。

 

迫りくる年末年始のためにもぜひお読みください。

 

ちなみに「お腹を引き締めたい」と思った場合、まずあなたは何を思い浮かべますか?

 

もしかして、「腹筋」ではないでしょうか?

 

もちろん、腹筋運動もやらないよりはやった方が良いと言えるでしょう。

 

しかし、脂肪を落とすという点に注目すると、労力をかけた割には残念ながらそれほど効果は期待できないのです。

 

なぜなら、人間の筋肉の約7割は下半身にあるからです。

 

仰向けになって上体を上下させる腹筋(シットアップ)は、残りの筋肉3割のうち、お腹周辺の筋肉しか動かしていない運動になります。

 

腹筋は身体全体から見て、筋肉量の少ない部分に負荷をかける運動なのですね。

 

では、体脂肪を落とすにはどんな方法が適切なのでしょうか?

 

答えは「早歩き」です。

 

「えっ、早歩き?トレーニングでさえないのでは?」と思われたかもしれませんね。

 

しかし、早歩きには意外なメリットがあるのです。

 

1.筋肉量の多い箇所を重点的に動かすことができる

 

…前述のように身体の筋肉の約7割は下半身にあります。

 

早歩きは当然足(脚)を使いますから、下半身の筋肉を動かすことができます。

 

2.場所を選ばず、特別な器具なども必要ないため、実行しやすい

 

…早く歩くというだけのことですから、特にお金をかけることもなく、比較的いつでもどこでも行うことができます。

 

3.負荷が少ないため、始めやすく続けやすい

 

…腹筋やその他の運動と比べて負荷が少ないのが早歩きです。

 

「負荷が少ないなら効果も少ないんじゃない?」と思われるかもしれませんね。

 

そんなことはありません、ということを先程の腹筋運動と比べて説明させていただきます。

 

A.身体の筋肉の3割のうちお腹周辺のみの筋肉に90%の負荷をかける腹筋運動

 

B.身体の筋肉の7割を占める筋肉に50%の負荷をかける早歩き

 

単純計算になりますが、Aは3×90で270の効果があると考えられ、Bは7×50で350の効果が得られる、と考えられます。

 

つまり、早歩きは負荷の大きさではなく、負荷をかける範囲の広さで効果を出す方法なのです。

 

また、腹筋や腕立て伏せ、背筋などは負荷が大きいため、5分以上続けて行うことはなかなか難しいと思いますが、早歩きであれば1、2時間は続けられますよね。

 

消費カロリーというのは、

 

①使う筋肉量×②かけた負荷×③時間

 

で決まります。

 

早歩きは①と③の部分で他の筋トレよりも数値を稼ぐ方法なのです。

 

では、具体的にどのくらいの速度で歩けば良いのでしょうか?

 

ある研究によると「1分間に100歩」程度が最適な速度とのことです。

 

0.6秒に1歩ずつ歩くという感じですね…って逆に分かりにくいでしょうか?(笑)

 

ただ、一番大切なことは「ちょっと早く歩いてみよう」「早歩きしよう」と意識することだと思います。

 

前にも挙げたように早歩きの大きなメリットの1つは「始めやすいこと」「続けやすいこと」ですので、まずは難しいことは考えず、長く早く歩いてみることを心がけましょう。

 

いかがだったでしょうか?

 

たかが早歩き、とあなどれない効果があると分かって、調べた私自身が驚きました。

 

クリスマスシーズンも近づき、街がほんのりクリスマスの雰囲気が漂う今日この頃、そんな綺麗な景色を眺めながら歩くのも楽しそうですよね。

 

継続は力となります。

 

頑張りすぎる必要もないこの方法で、不要な脂肪をどんどん落としていきましょう。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-井出 夕子

あなたがどれだけ痩せられるか気になりませんか?

・生活習慣の悩み
・明日から使える食事
・トレーニング方法

などなど何でも気軽にご相談ください!

手ぶらでOK!無料カウンセリングはコチラから

 

【参照・引用】

 

Efficacy of moderate-intensity walking provided feedback by ECE PEDO on abdominal fat in overweight and obese women: A randomized, exercise study

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6648078/

 

The effects of brisk walking versus brisk walking plus diet on triglycerides and apolipoprotein B levels in middle-aged overweight/obese women with high triglyceride levels

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/17215608/

 

Stride rate recommendations for moderate-intensity walking

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/20543754/