【注意】その食べ方、ダイエット効果が半減します


  • LINEで送る

From:神木 亮

 

こんにちは、神木です。

 

良かれと思ってやっていた、あるいは当然だと思って習慣的にしていたことが実は良いことではなかった、という経験はありますか?

 

私は時々あります。

 

たとえば、以前の私には食事が終わるとすぐに歯を磨く習慣があったのですが、あれって良くないらしいですね。

 

食事の直後は口の中が酸性に傾いていて、歯の表面のエナメル質が溶け出しやすい状態だそうです。

 

そんな状態で歯磨きをすると酸で弱くなったエナメル質が傷ついてしまうとのことでした。

 

食事で汚れた歯を早くきれいにした方が良いだろうと思ってしていたのですが歯の健康にとっては逆効果だったのです。

 

それを知って以来、食後は最低30分経ってから磨くようにしています。

 

こんな風に「これが普通だと思っていた」ことが実は良くないことだった、というのはダイエットをする上でもたびたびあることかもしれません。

 

今回は、ダイエット中のあなたもきっと時々食べているだろうあの食材」についてのお話です。

 

たんぱく質と食物繊維が豊富でボディメイクにはうってつけのものなのですが、一般的な「普通の食べ方」をするとダイエット効果が半減してしまうというのです。

 

その食材とは…

 

枝豆」です。

 

居酒屋メニューとしても定番で、軽く塩を振るだけでとても美味しい食材ですよね。

 

そもそも枝豆は「大豆」です。

 

つまり、低カロリーで食物繊維・たんぱく質が豊富です。

 

そして気になる糖質量は3.8g(100g中)と低く、ダイエット中、特に糖質コントロール中にはとても嬉しい食材ですよね。

 

また、さらに嬉しいことに、枝豆にはコリンとオルニチンという2つの脂肪燃焼成分も含まれています。

 

それぞれのはたらきは以下の通りです。

 

・コリン…脂肪や糖をエネルギーに変える

 

・オルニチン…脂肪や糖分を燃やしやすくする

 

ただ、この2つの成分は水溶性なので、水で茹でると水中に溶けてしまうんです…。

 

居酒屋メニューやご家庭で枝豆を食べる際、当然のように茹でられたものを食べるのではないかと思います。

 

しかし、実はその「茹でる」という調理法はダイエット的観点から見ると良い方法とは言えないのですね…。

 

「効果が半減する」というのは、せっかくの脂肪燃焼成分が水に流れ出てしまう、ということなんです。

 

「それなら生で食べたらいいのでは?」と思うかもしれませんが、生の枝豆には、サポニンやレクチンなどの有毒成分があります。

 

お腹を壊す危険性もありますので、生では食べない方がいいでしょう。

 

では、どんな方法で食べれば良いかと言うと…。

 

以下、ダイエット効果を高める枝豆の食べ方をご紹介します。

 

焼き枝豆

 

1.水洗いした枝豆に塩をまぶして混ぜる。

(枝豆750gに対して、塩大さじ3杯程)

 

2.魚焼きグリルの上にアルミホイルをひいて12分程焼く。

※必ず10分以上焼いて、生では食べないようにしてください。

 

蒸し枝豆

 

1.水洗いした枝豆に塩をまぶして混ぜる。

 

2.フライパンに枝豆を入れ、水を回し入れ、7分程蒸す。

※必ず7分以上蒸して、生では食べないようにしてください。

 

このように大量の水で茹でるのではなく、焼いたり蒸したりして、脂肪燃焼成分を流れ出させない調理法にすればダイエット効果もアップ!というわけですね。

 

ちなみに枝豆に含まれる必須アミノ酸の一つのメチオニンという成分は、アルコールの分解をスムーズにし、肝臓の負担を減らし、二日酔いを軽減する効果もあります。

 

居酒屋のメニューに枝豆が定番化している理由の一つには、二日酔いの軽減効果もあるのかもしれませんね。

 

いかがだったでしょうか。

 

今日は、ダイエット効果を高める枝豆の食べ方をご紹介しました。

 

「焼き」でも「蒸し」でも美味しい枝豆です。

 

せっかくなら脂肪燃焼成分を閉じ込めて、恩恵をたっぷり受けながら食べてみませんか?

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

神木 亮

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【80,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の身体を目指せます。
  • ”どれくらい痩せられるか”まずは無料カウンセリングで聞いてみませんか?

無料カウンセリングはこちらから

 

【参考文献】

 

野菜類/えだまめ/生・ゆで・冷凍

https://fooddb.mext.go.jp/result/result_top.pl?USER_ID=18266

 

エダマメにおけるダダチャマメ系品種の生育および成分特性

https://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010811108

 

大豆とその調理加工が脂質代謝改善作用に及ぼす影響

https://www.naro.go.jp/publicity_report/publication/files/iii-takahashi.pdf