食べたい欲求を3分で抑える方法とは?


  • LINEで送る

From:木谷 正人

 

こんにちは。

木谷 正人です。

 

今日紹介する方法は、食べたいという欲求を抑える効果がありますが…

 

タバコお酒などの欲求も抑えられる効果があります。

 

スマホやiPadなどを持っているのなら誰でも無料で出来ます。

 

もしダイエット中に食べ過ぎてしまうことがある場合はぜひ試してみてください。

 

それは…

 

スマホゲームを3分プレイするというものです。

 

「えぇ…ゲームって…」と思うかもしれませんが、ゲームによる効果については真面目に研究されています。

 

イギリスにあるプリマス大学が2015年に発表した研究では、パズルゲーム「テトリス」が人の欲求にどのような影響を与えるかについて報告されています。※

 

(テトリスは世界的にものすごく有名なゲームですが一応お伝えしておくと、画面上から降ってくるブロックを消していき、ポイントを競うパズルゲームです)

 

その研究では食べ物に対する欲求だけではなく、お酒やタバコ、カフェインなどへの欲求についても調査されました。

 

結果、テトリスを3分間プレイすることで、上記のどの欲求も抑えられることが判明したのです。

 

なぜなのか?

 

それは、心理学の「精巧な欲求侵入理論(Elaborated Intrusion Theory)」が関係しています。※2

 

覚えなくてOKなのですが、「精巧な欲求侵入理論」とは簡単に言うと次のようなものです。※3

 

  • 外部もしくは生理的なきっかけで「~したい」という思いが脳裏をよぎる(欲求が脳に侵入する)
  • 侵入された欲求が喜びや安心感をもたらす場合、それを実現しようとする

 

そして上記の理論では、「~したい」という欲求は、視覚脳内イメージによる影響が強いと考えられています。※4

 

例えば、料理番組を見ていたらその料理が食べたくなった…という経験はありませんか?

 

あれはまさに、料理の映像が視界に入ってきたことによる影響でしょう。

 

逆に考えれば、欲求に影響する映像や脳内イメージを邪魔してあげれば、その欲求を抑えられるということです。

 

テトリスはシンプルなゲームですが、高得点を狙うには降ってくるブロックに集中しなければいけません。

 

つまり、テトリスをプレイしている最中はブロックを見続けることになり、食べ物のことを考えている暇がない(食べ物のイメージが脳に浮かびにくい)ということです。

 

そして「~を食べたい」という欲求は一時的なものです。

 

テトリスを3分プレイすることでその欲求が消える、もしくは抑えられるというわけですね。

 

おそらく、頭と目を使い、瞬間的に没頭できるものであれば何でも良いとは思いますが、テトリスは楽しいので個人的にもおすすめです。

 

私も何度もプレイしたことはありますが、テトリスには多くの人がハマるような魅力があると感じています。

 

(実際、テトリスの有料アプリは2014年の時点で、世界で4億2,500万回もダウンロードされています※5)

 

もし食べたい欲求が抑えられなかったり、つい食べ過ぎてしまったりすることが多いのなら、テトリスが一つの解決策になるかもしれません。

 

無料版もありますし、すぐにプレイできるので、興味があればぜひダウンロードしてみてください。

 

そして「あ~甘いもの食べたいな…」のように食べたい欲求が湧いてきたら、テトリスを3分プレイしてみましょう。

 

以上、テトリスについてお伝えしました。

 

ダイエットの成功には(甘いものなどを)食べたいという欲求を抑えて、カロリーや糖質などの摂取を控えていくことが重要です。

 

ただ、意志の力で欲求を抑え続けることは難しいです。

 

今回はテトリスを紹介しましたが、そのようなアプリやツール、心理テクニックなども活用して欲求を抑え、ダイエットの成功確率を高めていきましょう。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-木谷 正人

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【80,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の身体を目指せます。
  • ”どれくらい痩せられるか”まずは無料カウンセリングで聞いてみませんか?

無料カウンセリングはこちらから

【引用文献・参考文献】

 

Playing Tetris decreases drug and other cravings in real world settings※1

https://doi.org/10.1016/j.addbeh.2015.07.020

 

Playing ‘Tetris’ reduces the strength, frequency and vividness of naturally occurring cravings※2

https://doi.org/10.1016/j.appet.2014.01.073

 

Imaginary relish and exquisite torture: the elaborated intrusion theory of desire※3

https://doi.org/10.1037/0033-295x.112.2.446

 

Elaborated Intrusion Theory: A Cognitive-Emotional Theory of Food Craving※4

https://doi.org/10.1007/s13679-012-0010-2

 

‘Mr. Tetris’ explains why the puzzle game is still popular after three decades (interview)※5

https://venturebeat.com/2014/04/07/mr-tetris-explains-why-the-puzzle-game-is-still-popular-after-three-decades-interview/

The following two tabs change content below.
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約80,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。