お尻と太ももをシュッとさせたいなら!

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

僕の共感されない趣味のひとつに

統計やアンケートを読む

というものがあります。

 

最近はあまり見れていないんですが、以前は厚生労働省とか国税庁なんかの統計を毎年欠かさず見たり、

新生銀行のサラリーマンお小遣い調査をチェックしたりしていました。

 

ちなみに新生銀行の調査によると2018年の男性サラリーマンの平均お小遣いは3万9836円、女性の平均は3万4854円でした。

 

2000年の平均お小遣いは5万9726円、1990年には7万7725円もあったそうですがちょっと現在からじゃ想像しにくいですよね。

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、統計とかアンケートを見つけるとついついチェックしてしまう僕が最近見つけたのがワコールのアンケートです。

 

女性のお尻に関わるちょっとユニークな調査で、次のような設問と回答が紹介されていました。

 

Q.男性への質問。女性の気になるパーツは?

1位 顔

2位 バスト

3位 お尻

 

Q.女性への質問。自分のお尻を見たことがありますか?

ある 38%

ない 62%

 

Q.女性への質問。お尻のために何かしていますか?

している 40%

していない 60%

 

この回答が紹介されていた記事では最終的に、、、

 

お尻は「後ろ姿の顔」ともいえる大切なパーツ、

なのに、女性の6割は自分のお尻を意識していないし、何もしていない…

 

だから、ヒップ矯正ガードルを買いましょう!

 

という商品紹介に繋がっていくんですが、

お尻は後ろ姿の顔と言えるほど重要なパーツというのは確かにその通りですよね。

 

男女問わず、シュッとしまったお尻というのは若々しいイメージを与えるものだと思います。

 

適切な糖質コントロールとトレーニングを行えていれば、結果的に見栄えよく引き締まったお尻もちゃんと手に入ります。

 

でも、お尻が気になる人は重点的にトレーニングしたいものですよね。

 

そこで、今日は自宅で出来る

 

お尻&太ももを引き締められるトレーニング

 

をご紹介したいと思います。

 

今日ご紹介するのは、お尻&内転筋という太ももの内側を重点的に鍛えられるワイドスクワットです。

 

通常のスクワットで姿勢を保つのが大変という場合でも、ワイドスクワットは比較的ラクにキレイなフォームを保ちやすいので、ぜひ試してみてください。

 

ワイドスクワット

 

【姿勢】

・両足は肩幅の1.5倍程度に広げてまっすぐ立ちます。(普通のスクワットより広めです)

・つま先は身体の外側に向けます。(外側に45°の角度になるように)

・両手はバランスが取りやすければどこでも構いませんが、前に伸ばしたり、胸の前で組むなどしてください。

 

【方法】

1.両ヒザがつま先の方向を向くように気をつけながら、ゆっくり腰を下に落としていきます。

2.太ももと床が並行になるところまで腰を落としたら、ゆっくり腰を元の位置に戻していきます。

 

10~20回を1セットとして、自分の体力に合わせて2~3セット行ってみてください。

 

POINT

・腰を落とした時にヒザがつま先より内側を向いてしまうと、内転筋が鍛えられないので注意してください。

・腰を落とす時は、1回1回しっかり内ももを伸ばすイメージで行ってください。

・バランスが上手くとれない場合、壁や家具に手をついてみるなどして転倒しないように注意してください。

 

参考動画

 

 

人間の筋肉の70%が下半身に集中していると言われるため、大きな筋肉を効率的にトレーニングできるスクワットはダイエットに最も有効とも言われます。

 

とはいえ、通常のスクワットは姿勢を保つのがキツく感じられるケースもありますよね。

 

そんな場合でもワイドスクワットは、比較的行いやすいスクワットだと思います。

 

それでいて、太ももの内側にあたる内転筋に対しては通常のスクワットよりも強い刺激を与えやすいものです。

 

ヒップアップ、太もも引き締め、またO脚改善にも効果があるようです。

 

あなたが通常のスクワットをキツく感じる場合や、お尻や太ももをシュッとさせたい!なんて場合には、是非日々のトレーニングに取り入れてみてください。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-榑井 克也

 

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)