焼肉のタレ、何使ってますか?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

タン、カルビ、ロース。

ハツ、レバー、ハラミ。

サガリ、ロース、ヒレ。

 

焼き肉っておいしいですよね。

 

お店に行ってもよし。

お家でやるにも焼くだけ。

 

糖質コントロール中は結構焼き肉の機会があるんじゃないかなと思います。

 

でも、焼き肉のタレって何使ってますか?

 

ドロッとした甘辛いタレは案外糖質が高めなので注意したいところです。

 

例えば、 日本食品標準成分表2015年版によれば

 

・焼き肉のたれ(100g) 糖質量32.7g

 

と、なかなか高糖質です。

 

エバラ黄金の味とか叙々苑焼肉のたれとか、スーパーでよく見かける商品の糖質はどの程度でしょうか。

 

(大さじ一杯17~18gあたり)

・エバラ黄金の味中辛 炭水化物4.1g

・叙々苑焼肉のたれ 炭水化物7.9g

 

メーカー表記ではこのようになっています。

 

食物繊維は掲載されていませんから、カロリーからざっくりした計算するしかありませんが、どちらも食物繊維は0.15~0.2g程度しか含まれないと考えられます。

 

ま、ほとんど糖質ということですよね。

 

大さじ一杯にとどめておけばともかく、たっぷりつけちゃうと侮れない糖質量になってしまいます。

 

そこで僕がオススメしたい焼肉のタレは

 

レモン汁+コショウ

 

です。

 

家でやる時はポッカレモンを利用していますが、これは大さじ一杯あたり糖質量1.4gと一般的な焼肉のたれに比べれば糖質は大分抑えらています。

 

昔は特に何も考えずにドロッとしたタレをたっぷりつけていましたが、ここ数年はこの「レモン汁+コショウ」ばっかりです。

 

さっぱりしているから胃がモタれることもないですし、お肉の食感や味を邪魔することもないから結構オススメですよ。

 

他にも

 

レモン汁+塩

ごま油+塩

醤油+レモン+大根おろし

 

あたりもよくやります。

 

レモン汁+ニンニク、醤油+ニンニクあたりも王道ですが、ニンニクチューブは糖質高めです。

 

あくまでフレーバー程度にしておきたいですね。

 

糖質コントロールのため、焼肉中にご飯やビールを我慢しても、高糖質のタレをガンガン使っちゃうと台無しになってしまうこともあると思いますから注意してくださいね。

 

オマケにメジャーな部位やキムチの糖質量も掲載しておきます。

 

(100gあたり)

・タン 0.2g

・ハツ(心臓) 0.1g

・レバー(肝臓) 3.7g

・カルビ 0.1~0.3g

・ロース 0.1~0.2g

・ヒレ 0.3~0.5g

・ハラミ、サガリ(横隔膜) 0.3g

・キムチ 5.2g

 

レバーがちょっと高めとはいえ、ほとんどの部位が低糖質だから素敵ですよね。

 

お肉に比べると意外なのがキムチの糖質量です。

 

一見ヘルシーなイメージのキムチですが、砂糖を加えていたりして案外糖質があるので注意してください。

 

それでは。

 

-榑井 克也

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。