なかやまきんに君が毎日食べる筋肉飯って?

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

あなたはyoutubeってよく見るほうですか?

 

僕は好きな楽曲のMVや、ドキュメント系の番組を見るのにちょこちょこ使っています。

 

いわゆるユーチューバーとか、その辺は詳しくないのでよくわからないんですよね。

 

ただ、芸人さんなんかの公式チャンネルはたまに見たりします。

 

先日、芸人のなかやまきんに君の公式チャンネル「ザ・きんにくTV」で本人が毎日食べている筋肉飯といったものが紹介されていました。

 

なかやまきんに君といえば、ムキムキの筋肉と締まったボディが特徴的ですよね。

 

ああいった身体に憧れる男性ダイエッターは少なくないんじゃないかと思います。

 

その身体を作っている食事はどんなものなのか、今日のメルマガでは、具体的な糖質量なども加えて共有させていただこうと思います。

 

もちろん、女性ダイエッターの参考にもなる内容だと思いますよ。

 

なかやまきんに君が毎日食べている筋肉飯

 

以下の肉、野菜を1日2回(朝・夕)に分けて食べる

 

・鶏むね肉(皮なし):約300g

糖質0.3g、たんぱく質69.9g、脂質5.7g、348kcal、食物繊維0g

 

・ブロッコリー:大きめ1本 

およそ300~400g

糖質2.4g~3.2g、たんぱく質12.9g~17.2g、脂質1.5g~2.0g、99kcal~132kcal、食物繊維13.2g~17.6g

 

・オクラ:1袋(5~6本) 

1本あたり約10g前後として約50~60g

糖質0.8g~1.0g、たんぱく質1.1g~1.3g、脂質0.1g、15kcal~18kcal、食物繊維2.5g~3.0g

 

・アスパラガス:1束(3本) 

1本約20g前後として約60g 

糖質1.2g、たんぱく質1.6g、脂質0.1g、13kcal、食物繊維1.1g

 

・ゴーヤ:カットされたもの1パック

(1本250gとして、およそ1/4程度、約60gの場合)

糖質0.7g、たんぱく質0.6g、脂質0.1g、10kcal、食物繊維1.6g

 

・にんじん:1本 

150gの場合

糖質9.5g、たんぱく質1.2g、脂質0.2g、54kcal、食物繊維3.6g

 

・ミニトマト:1パック(8個) 

1個15gの場合、120g

糖質8.7g、たんぱく質1.7g、脂質0.2g、44kcal、食物繊維2.1g

 

以下のたまごは昼頃に一気に食べる

 

・たまご:5個 Mサイズなら可食部は1個あたり約50g 約250g

糖質0.8g、たんぱく質30.8g、脂質25.8g、378kcal、食物繊維0g

 

鶏むね肉、ブロッコリーあたりはダイエッターなら食べ飽きているような食材かもしれませんね。

 

鶏むね肉が食べにくいことは、きんに君も認めていて、そこで役立つのが「オクラ」だと熱弁していました。

 

オクラと鶏むね肉を一緒に食べることで、ネバネバが食べやすさを増してくれるようです。

 

実際これらの食材の食べ方なんですが、、、

・たまごは半熟

・ミニトマトは生

・鶏むね肉と他の野菜はすべて茹でる

・塩、ソースなど調味料はつけずにそのまま食べる

なんて、かなりストイックな食べ方をしています。

 

きんに君はこの筋肉飯を4年ぐらい毎日食べていて、前日の夜のうちに翌日分を茹でて準備しておくんだそうです。

 

僕も試しにやってみましたが、鶏むね肉をオクラのネバネバと合わせると本当に食べやすく驚きました。

 

普通に茹でた鶏むね肉ってパサついて食べにくくて苦手なんですが、これは全然いけました。

 

鶏むね肉と野菜を茹でるだけで食べられるきんに君の筋肉飯は準備に時間も手間もかからないし、ずぼらな僕としては結構いいかもと思っています。

 

あと、今回の記事の下部にきんに君の動画を掲載してありますので、後で見ていただければわかると思うんですが、鶏むね肉以外は動画内で重量を言ってくれていません。

 

なので上記の重量や糖質は目安とお考えください。

 

ちなみに上記通りの重量であれば、1日の糖質量、たんぱく質量などは以下の数値で収まります。

 

糖質量23.7g~25.4g

たんぱく質119.8g~124.3g

脂質33.7g~34.2g

エネルギー961kcal~997kcal

食物繊維24.1g~29g

 

もちろん、上記食材以外に外食することもあるそうですが、この数値ってかなりすごいですよね。

 

吉本興業公式サイトによれば、なかやまきんに君の体重は78kgです。

 

で、僕たちのメルマガでは、糖質・たんぱく質・脂質について、以下のような目安をお伝えしています。

 

糖質=体重(kg)×1g以内

 

たんぱく質=体重(kg)×1g~1.5g

 

脂質=体重(kg)×1g~1.5g

 

※24/7Workoutに通われている場合は、トレーナーの指導に従ってください。

 

きんに君を上記の式にあてはめると…

 

糖質=78g以内

たんぱく質=78g~117g

脂質=78g~117g

 

となるわけですが、上記の通り糖質は1/3程度、たんぱく質は1.5倍以上、脂質も1/2程度しか摂っていないんですね。

 

太りようがない食事、と言えるんじゃないでしょうか。

 

あと、食物繊維の量もすごいです。

 

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015」で、食物繊維の1日の摂取量は以下のように目標値が設定されています。

 

男性(g/日)

15~17歳:19g以上

18~29歳:20g以上

30~49歳:20g以上

50~69歳:20g以上

70歳以上:19g以上

 

女性(g/日)

15~17歳:17g以上

18~29歳:18g以上

30~49歳:18g以上

50~69歳:18g以上

70歳以上:17g以上

 

でも、実際には毎日24g以上摂ることが望ましいと言及されています。

 

なぜ、24g以上を目標にしていないのかというと、国民健康・栄養調査で日本の成人の食物繊維摂取量の中央値が13.7gしかなかったためです。

 

そんな状況で「毎日24g以上の食物繊維を摂ろう!」といった目標は非現実的だろう、ということで上記のような数値が設定されています。

 

なのに、きんに君の筋肉飯では余裕で食物繊維24g超えているんですよね。

 

毎日、塩もソースも使わずにこれらの食材をもくもくと食べるのはかなりストイックですし、正直なかなか続けにくいと思います。

 

ただ、栄養的にはすごく健康的です。

 

糖質コントロール中は、1日のうち1食だけ取り入れてみる、といったことをしてもよいのではないでしょうか。

 

というわけで、今日は「なかやまきんに君の筋肉飯」を共有させていただきました。

 

筋肉飯が紹介されていた動画はコチラです。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-榑井 克也

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)