魅力的にダイエットするための取り組み方

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:榑井 克也

 

こんにちは

 

榑井(くれい)です。

 

世の中にはダイエットを成功させて魅力的になった人って大勢いると思います。

 

一方で、劇的に痩せてもあまり魅力的には見えない人もいますよね。

 

僕の知り合いで、結婚した途端どんどん痩せていった人がいました。

 

でも、全然健康そうには見えなくて失礼ながら「やつれている」という表現がピッタリだったんです。

 

知人曰く、結婚してから小遣いが少なかったり、奥さんの管理が厳しいようですが、、、

 

まあ、世の中色々な痩せ方がありますよね。

 

でも、僕たちのメルマガを読んで下さっている

あなたには、是非魅力的に痩せていただきたいと

思っています。

 

そこで、今日は

 

魅力的にダイエットするための取り組み方

 

をご紹介したいと思います。

 

僕の個人的な考えですが、「痩せて魅力的になる人」と「魅力のない痩せ方」をしている人の差は、『意思と自信の有無』だと思っています。

 

「痩せる!」という意思を持って、日々楽ではないダイエットに取り組み、見事目標を達成したダイエッターは自信に満ちていますよね。

 

自信に裏打ちされた、内からにじみ出る魅力があります。

 

一方であまり健康的ではない痩せ方をしてしまっている場合、「痩せる!」という意思を持っていない場合もあるでしょう。

 

トレーニングや食事コントロールといった努力を必要とするダイエットを乗り越えてきたわけじゃなければ、身に付く自信もないと思います。

 

だから、意思と自信を持っているダイエッターよりも魅力的には見えないのではないかな、と思います。

 

でも、「意思を持ってダイエットに取り組んで、成功させたら自信がついて魅力的になる」なんて、まあ当たり前のことですよね。

 

『そんなこと分かっているけど、日々のダイエットを続けられない…』

なんて場合も多いと思います。

 

そんな場合に役立つ考え方があります。

 

それは、

 

自己信頼残高

 

というものです。

 

要は、自分への信頼度を貯金残高のようにイメージする考え方です。

 

例えば、、、

 

・自分に約束したことを守る

 

・やると決めたことをちゃんとやる

 

といった行動によって、自己信頼残高は貯金のように貯まっていきます。

 

逆に、、、

 

・自分に約束したことを守らない

 

・やると決めたことをやらない

 

といった行動によって、自己信頼残高は引き出されて減っていきます。

 

「今日はジムでトレーニングする」と決めている場合、

・ちゃんと守った時に自己信頼残高に1000円貯金される

・守らなかった時には自己信頼残高から2000円引き出される

といったイメージですね。

 

この信頼残高は自分の行動によって増減します。

 

自己信頼残高を貯め続けて黒字に出来ていれば、「自分なら出来る!」と自分への信頼が高まり、自信も身に付きます。

 

自己信頼残高が赤字になってしまっていると、「どうせ自分にはできない」と自分を信頼できなくなり、自信も持てなくなっていきます。

 

ダイエットのような日々の注意が必要な目標を持っている場合、残高が増減する機会は本当に一杯あると思います。

 

・糖質たっぷりなアイスやケーキを目の前にした時

・気分が乗らない日のトレーニング

 

こんな時、アイスやケーキを我慢すれば信頼残高は貯まり、トレーニングをサボってしまえば残高は減っていきますね。

 

「〇月までに〇kg痩せる!」といった目標を立てて、達成までの数週・数か月の間モチベーションを保ち続けるのは大変です。

 

でも、目標に向けて毎日の自己信頼残高を管理していくという考え方なら、続けやすいのではないでしょうか。

 

この場合、目標を立ててしまったら、あとはそれに沿う行動を取れたら信頼残高の貯金が貯まり、逆の行動をとったら残高を減らすだけでいいんです。

 

これなら、

「今日は貯金できた」

「今日は引き出してしまった…」

なんて具合に毎日イメージしやすいですし、貯金できた日にはいつもプチ達成感を味わうことが出来ます。

 

日々自分への信頼を増していき、達成感を何度も味わうことこそ、確固たる自信を作る上で欠かせないプロセスじゃないかと僕は思います。

 

「〇kg痩せる!」という目標に向けて信頼残高を貯め続けていけば、必ず目標を達成することが出来ます。

 

そこまでには明確にも自信もついているでしょうから、バッチリ魅力的に痩せることが出来てしまっているということですね。

 

というわけで、今日は

魅力的にダイエットするための取り組み方

という内容をご紹介させていただきました。

 

考え方のひとつでしかありませんし、これが絶対の正解というわけではありませんが、ダイエットを中々継続できない場合には試してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、自己信頼残高という考え方は有名なビジネス書である「7つの習慣」の若者向けバージョンである「7つの習慣ティーンズ」に書いてある内容です。

 

かなり読みやすい内容ですから、「7つの習慣」に挫折した経験があっても読めるんじゃないかと思います。

 

リニューアル版は電子書籍にもなっているようですから、興味があれば読んでみてください。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-榑井 克也

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。