コンビニでアイスを買って食べても大丈夫?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

もうすぐ八月に入りますね。

 

猛暑日も増えてきて、いよいよ夏本番という感じです。

 

夏といえば、やっぱりアイスを食べたくなりますよね。

 

以前、同じダイエットナビゲーターの榑井さんがプロテインアイスの作り方を紹介してくれました。

 

糖質を抑えながらタンパク質を摂れて、しかも冷たくて美味しい。

 

夏に頑張るダイエッターにはうってつけの食品だと思います。

ジップロックで凍らせるだけ!超簡単シャリ旨アイス

 

 

ですが、外を歩いているときに

「アイス食べたいなあ」

と思うときはありませんか?

 

暑くて汗をかいているときは、特にそう思う場合が多いのではないでしょうか。

 

いつでもプロテインアイスを食べられればいいのですが、なかなか難しいと思います。

 

そうなると外で買うことになりますよね。

 

地域によっても違うと思いますが、近くでアイスを買える場所といったらコンビニではないでしょうか。

 

「コンビニのアイスなんて糖質が高いんじゃ?」

 

と、思われるかもしれませんが、実は低糖質なアイスも売られているんです。

 

ということで今回は

「コンビニで買える低糖質アイス」

をご紹介したいと思います。

 

【グリコ SUNAOシリーズ】

 

■ソフトクリーム

・バニラソフト:糖質9.3g

・抹茶ソフト:糖質8.8g

■モナカ

・チョコモナカ:糖質9.9g

 

■カップアイス

・バニラ:糖質7.6g

・チョコクランチ:糖質8.1g

・ラムレーズン:糖質8.3g

 

【森永 アイスボックス】

 

・グレープフルーツ:糖質約3.2g

・レモン:糖質約3.4g

 

【赤城乳業 ガリガリ君】

 

・コーラ味:糖質約11.6g

※他の味は糖質が高い場合が多いので注意が必要です。

(例)ソーダ味:糖質約18.1g、梨味:17.9g

 

【グリコ アイスの実】

ブドウ味:糖質約24g(1袋)

※1個あたりの糖質量は約2gなので、3~4個くらいならOKです。

 

いかがでしたでしょうか?

 

「グリコ SUNAOシリーズ」低糖質アイスで知られていて、特に人気があります。

 

僕はチョコモナカが好きで、コンビニでアイスを買うときはだいたいこれを買っています。

 

普通のアイスとほとんど変わらない味なので、かなりオススメですよ!

 

ただ、アイスにしては低糖質ですが、1日に何個も食べたりすると、1日の糖質量の目安(体重(kg)×1g)を簡単に越えてしまいます。

 

どの食品にも言えることですが、食べ過ぎには十分注意してくださいね。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)