人から食べ物のお土産をもらったときの対処法

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

先日、終電を逃しました。

 

電車の乗り換え案内アプリの情報では

余裕で間に合う時間だったのですが、

悪天候の影響で電車が止まり、

乗り換え先の終電がなくなってしまったのです。

 

多くの場合は漫画喫茶などを

利用して始発を待つと思います。

 

ですが、僕は犬を飼っていて、ご飯をあげたりしなければならないので、

泊まったりするわけにもいかず、タクシーを使ってなんとか家に帰りました。

 

生活をしていると、こういう予想外のことってけっこう起こりますよね。

 

もちろん、ダイエット中にも予想外なことは起こります。

 

例えば、誰かから食べ物をもらったときです。

 

知り合いが旅行に行ったりすると、お土産で食べ物を買ってきてくれることもあると思います。

 

いつもなら嬉しいお土産も食事コントロールをしているときにはちょっと困りますよね。

 

ということで今回は、

「人から食べ物のお土産をもらったときの対処法」

についてお伝えします。

 

人から食べ物のお土産をもらったときの対応は「受け取る」「断る」だと思います。

 

でも、なかなか「断る」を選ぶのは難しい場合もありますよね。

 

そうすると、やっぱり「受け取る」ことになります。

 

でも、もらうものによっては、なにも考えずに食べてしまうと太ってしまう可能性がありますので注意が必要です。

 

それでは、対処法をお伝えしていきます。

 

1.人にあげる

 

どうしても食べたくないときはこれが一番無難な方法ですね。

 

ただ、お土産をくれた人の前でやってしまうと、断るのとあまり変わらないので、見えないところでやる方がいいですね。

 

一旦、家に持ち帰ってから、家族や友人にあげるのがいいかもしれません。

 

ちなみに僕はもらったらすぐに鞄に入れて持ち帰ることが多いです。

 

2.間食として食べる

 

僕はこれをオススメします。

 

配布している無料マニュアルでは「むしろ1日6回食べること」として間食を食べることを推奨しています。

 

というのも、「空腹の時間が長いと太りやすくなる」からです。

 

空腹とは、胃の中のものを消化しきって、文字通りお腹が空っぽになっている状態のことです。

 

空腹が長く続くと、脳が飢餓状態だと判断し、体の栄養吸収が激しい状態になります。

 

この状態で食事を摂ると、血糖値が上がりやすくなり、血中の糖が脂肪に変わりやすくなるのです。

 

つまり、太りやすくなってしまうんですね。

 

だから、空腹の時間をなるべく作らないためにも、間食を摂ることは重要で、人から食べ物を受け取ったら間食として食べるのがいいでしょう。

 

でも、間食としては糖質が高すぎるものもありますよね。

 

そういうときは次の方法がオススメです。

 

3.少しずつ食べる

 

物によっては1個でも糖質が高く、食べると1日の糖質摂取量の目安を超えやすくなるものもあると思います。

 

「2.間食として食べる」と似ていますが、日を変えながらちょっとずつ食べる方法もあります。

 

個別包装のものや、箱で密閉できるものはこの方法を使いやすいのではないでしょうか。

 

ただ、あまりに長い時間をかけてしまうと、食べ物が悪くなってしまう恐れがあるので注意しましょう。

 

お土産を買ってきてくれた人は厚意で買ってきてくれる場合が多いです。

 

決してあなたを太らせたくてお土産を渡しているわけではありません(笑)

 

お土産を買ってきてくれた人にイヤな思いをさせないように、うまく対処してダイエットを続けていきましょうね。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)