ダイエットを続けるためにできる簡単な方法

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

先日、自動車の運転免許更新のハガキが届きました。

 

「ちょっと面倒だな…」と思いましたが、

実は僕、運転免許を取得してから一度も運転をしていません。

 

免許を取得した当時は、マイナンバーカード

なんてものがなかったので、身分証明書として取得したのです。

 

なので、当然のごとく無事故・無違反、

区分は「優良」となるので、30分の講習を受けるだけでいいようです。

 

「それだけで済んでよかった」と思う反面、それだけのために

試験場に出向かなければならないと思うと複雑な気持ちです。

 

このように、長く生活をしていると、定期的になにかをやらなければならないことが出てきますよね。

 

ダイエットでも、定期的にやることで、効率が上がる方法があります。

 

それは「ダイエット日記」です。

 

ダイエット日記とはその日行った食事や運動を毎日記録しておくというものです。

 

日記をつけることで、「自分がきちんと糖質コントロールができているのか」「サボってしまっていないか」などを把握することができます。

 

また、しっかりと糖質コントロールや運動ができていれば、自分が頑張っていることが実感できて、モチベーションのアップにもつながります。

 

記録する内容は「体重」「食事」「運動」です。

 

体重は目標体重も併記しておくと、やる気も上がりやすいですよ。

 

「いちいちそこまで記録していられない!」という場合には、体重計の数字や食事の写真を撮るだけでもOKです。

 

記録する方法で1番のオススメは、ツイッターやインスタグラムなどのSNSに投稿することです。

 

誰かに見られていると感じることで、記録忘れを防ぐことができますし、「フォロワー」や「いいね」が増えることで、やる気もどんどん出てきます。

 

SNSにはダイエットに悩む人がたくさんいるので、自分の投稿を見てくれたり励ましのメッセージを送ってくれる人も多いと思いますよ。

 

でも、「どうしてもSNSが苦手…」という場合もありますよね。

 

そういう場合はアプリを使うと便利です。

 

最近は、食事や運動を記録するだけでなく、糖質を計算してくれるものもあります。

 

こちらの記事でオススメのアプリを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

糖質制限ダイエットに役立つ無料アプリ3選

 

もちろん、手書きで日記をつけるのでもOKなので、自分がやりやすい方法を選んでくださいね。

 

毎日記録をつけることは面倒だと思うかもしれませんが、これをすることで「痩せる習慣」を作ることができます。

 

また、過去の記録を見返したとき、自分が頑張ったことが目に見えて分かれば「もっと頑張ろう」という気持ちが湧いてきます。

 

逆に、食べ過ぎてしまったことを思い出せば「次からは気をつけよう」と反省することができるんです。

 

このダイエット日記をつける方法は、

 

「ダイエットが三日坊主で終わってしまう」

「ついついドカ食いをしてしまう」

「痩せてもすぐにリバウンドしてしまう」

 

という場合には特に有効なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)