もうすぐハロウィン!カボチャはダイエット中に食べてもいい?

公開日: 更新日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:森雅之

 

こんにちは。

 

森です。

 

もうすぐハロウィンですね。

 

デパートや飲食店などでは続々と装飾がハロウィン仕様になってきています。

 

ハロウィンといえば、仮装をしたり、お菓子を配ったりすることが多いですが、あなたは毎年どんなことをしますか?

 

僕はハロウィンでなにかをした経験はありませんが、こういうイベントは好きなので、楽しんでいる人を見ると羨ましく感じます。

 

ハロウィンでよく見かけるのはやはりカボチャですよね。

 

カボチャを使った料理もお店に多く並んでいますが、このカボチャってダイエット中に食べていいのでしょうか?

 

今回は、「ハロウィンでよく使うカボチャはダイエット中に食べてもいいのか?」ということについてお伝えしたいと思います。

 

このメルマガをいつもお読みいただいている場合はすでにご存じかもしれませんが、カボチャは糖質の高い食べ物です。

 

カボチャには大きく分けて2種類あり、デコボコしていて黒っぽいのが日本カボチャ丸みを帯びているのが西洋カボチャです。

 

実はお店でよく見かけるのは西洋カボチャの方なんです。

 

日本カボチャは日本料理の専門店で使われることが多いようですね。

 

同じカボチャではありますが、この2種類の糖質はまったく違っていて、100gあたりの糖質量は、

 

日本カボチャ:8.3g

西洋カボチャ:17.0g

 

となっています。

 

糖質量が倍近く違うんですね。

 

ただ、西洋カボチャは日本カボチャに比べて、ビタミンC,Eが2倍、β-カロテンが5倍なので、西洋カボチャにもメリットはたくさんあります。

 

とはいえ、糖質コントロールという観点からいえば、日本カボチャの方がいいですね。

 

どちらにしても糖質はちょっと高めなので、食べるときは注意が必要です。

 

特に煮物は砂糖やみりんを使うことが多く、これらを入れてしまうと糖質がさらに高くなってしまいます。

 

カボチャは甘味があるので、砂糖やみりんを使わなくても美味しく仕上げることができます。

 

もし煮物を作るなら砂糖やみりんを使わず、味が薄いと感じたら醤油や生姜を加えると、糖質を抑えながら味付けができますよ。

 

また、ハロウィンというと、スイーツを想像する場合もあると思います。

 

最近は糖質コントロールが流行っていることもあり、低糖質なハロウィンスイーツも多数登場しています。

 

オススメはパティスリーポタジエさんのハロウィン限定のお菓子シリーズです。

 

ローカーボ&ベジスイーツ専門店「パティスリーポタジエ」

https://www.potager.co.jp/

 

例えば、カボチャのチュイールは1枚あたりの糖質量が1.1gなので、ダイエット中でも気軽に食べることができます。

 

糖質を極力抑えながら可愛らしいスイーツを食べることができるので、興味があればぜひ試してみてくださいね。

 

今回は「ハロウィンでよく使うカボチャはダイエット中に食べてもいいのか?」ということについてお伝えしました。

 

結論をいうと、調理方法に気をつけたり、低糖質なスイーツを選べばカボチャを食べても大丈夫です。

 

ボディメイクもしっかり意識しながら、ハロウィンを楽しく過ごしましょう。

 

それではまた。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

 

-森雅之

 

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上が成功した2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)

最新記事 by 247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout) (全て見る)