新企画:糖質コントロール始めます!

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:西森 大樹

はじめまして。

西森です。

 

普段僕は24/7Englishのメルマガを担当していて、いつもこのメルマガを書いている榑井の隣の席で仕事をしています。

 

英語学習に関しては自信があるのですが、ダイエットに関してはズブの素人です。

 

そんな僕がどうしてこのメルマガを書いているかというと、2週間前に糖質コントロールを始めたからです。

 

最近、持っているすべてのズボンのボタンが閉まらなくなってきたので、「あれ、ちょっとマズイな」と思っていました。

 

榑井と世間話をしていたとき、「糖質コントロールしたらどうですか?」と言われ、「じゃあ」という感じでやってみることにしました。

 

そして気づいたときには、僕の糖質コントロールの経過をメルマガを読んでいるダイエッターの方に報告しようという企画になっていました。

 

ありがたいことに、サポート体制はバッチリです。

 

普段このメルマガを書いている榑井、花田、出海、渡邊に加え、24/7Workoutのトレーナーさんにもアドバイスをもらえることになりました。

 

ここまでお膳立てしてもらったからには「やるしかない!」ということで、これから毎週更新していきますのでどうぞお付き合いくださいね。

 

2週間前、僕の体重は77.8kgでした。

 

そこから昼以外は糖質を抜いて、今日の体重は74.2kgです。

 

トレーナーさんからは、2週間で-3.6kgは上出来すぎるくらいだと言われて、ひとまず満足しています。

 

さて、今日はメルマガ初日なので、糖質コントロールを始めて今までの生活から何を変えたかを紹介していきますね。

 

僕はもともとお米が大好きなので、今まではとにかくご飯をたくさん食べていました。

 

朝に自宅でお茶碗1杯、昼は職場の近くのご飯おかわりできるお店を選んでお茶碗2杯、夜は自宅でお茶碗2杯といった感じです。

 

糖質コントロールを始めてからは、お米は昼だけ、お茶碗1杯はOKというルールにして、ランチのお店もご飯おかわり不可のお店に変えました。

 

「ご飯の量は?」と訊かれても、「お、ふ、ふつうで」と言えるようになりました。

 

トレーナーさんが、お茶碗1杯(150g)のご飯で55.2gの糖質が含まれること、そして1日あたりの糖質摂取可能量の目安は体重(kg)×1.0gと教えてくれました。

 

思うんですけど、糖質コントロールの世界に入った瞬間に、お米って一気に悪者になりますよね。

 

「和食は体にいい」という話は一体何だったのかって感じです。

 

体にいい和食は、魚(みりんは使わない)と野菜(根菜以外)とインプットしなおしました。

 

朝と夜のお米(糖質)を抜いただけで、おかずは一切変えず、今までどおりです。

 

朝と夜は、お米はもちろん、パン、パスタ、ラーメン、焼きそば、うどん、そばなど小麦粉関係の主食は食べていません。

 

正直言うと、これ外食の場所を探すのに結構苦労しますね。

 

なので、週末も家でご飯を食べるようになりました。

 

僕は特にラーメンが大好きで、今まで少なくとも週1では食べていたので、その部分は結構我慢している感じが強いときがあります。

 

我慢の気持ちが出てくると、「何でこんなことやってるんだろう。別にラーメン1杯食べたくらいでたいして変わらないのに」と思ってしまいそうになります。

 

だから、コンビニのカップラーメンのコーナーで新商品をチェックするのはやめました。

 

駅から歩くときも、ラーメン屋さんの前は通らない、どうしても通らなくてはならない場合は道の反対側を歩くようにしました。

 

また、そばなら色的に大丈夫かなと思ったんですが、どうやらGI値は低い(血糖値が上がるのが緩やかな)ものの、糖質量は1人前(170g、麺のみ)で40.8gあるから糖質コントロール中は控えたほうがよいそうです。

 

ちなみにラーメンは1人前(200g、麺のみ)で55.8gの糖質量で、パスタは1人前(250g、麺のみ)で67.3gの糖質量、うどんは1人前(250g、麺のみ)で52.0gの糖質量ですので、そばは麺類の中ではマシなほうではあるのですね。

 

1日5杯くらい飲むコーヒーは、カフェラテ(牛乳100gに含まれる乳糖=糖質は4.8g)は1日1杯まではOK、あとはブラックで飲むというルールにしています。

 

朝の仕事始めの時間だけはカフェラテを飲みたいので、それだけは許してください。

 

甘いものは糖質高そうだからという理由で、お菓子とジュースは控えています。

 

でも職場で出張のお土産をもらうと、受けとらないのも失礼なのでそれはOKとして美味しくいただいています。

 

ということで、この2週間で一番変わったことは食べ物に含まれる糖質量を気にするようになったことです。

 

食べるものに関してルールを決めて、今のところ2週間そのルールを守れました。

 

「食べたい」という強い衝動が来たときは、「今日はまだその日じゃない、どうしても食べたいなら明日食べればいい」と自分に言い聞かせて、水のペットボトルを一気飲みしています。

 

今週も、24/7Workoutが推奨する糖質コントロールを楽しみながら、このメルマガで毎週体重減を報告できるようにしていきたいと思います。

 

順調なスタートに自分でも驚いていますが、このペースで行けば、来月には70kg切るかもとちょっと期待しています。

 

それではまた来週。

 

-西森

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。