寝ながらできる3つのストレッチ

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:渡邊 麟太郎

 

こんにちは渡邊です。

 

普段デスクワークなので肩コリが辛いです。

 

なので毎日、お風呂上がりにストレッチをするのが日課になっています。

 

さて、あなたはストレッチを習慣にしていますか?

 

普段から運動をしているとトレーニング前やトレーニング後にやっている場合があるかもしれませんね。

 

でも、もしストレッチをやっていないという場合は要注意です。

 

なぜなら固い身体は効率的なダイエットの妨げになる可能性があるからです。

 

ボディメイクをするなら、効率的に行っていきたいですよね。

 

そこで今日はラクに続けられる「寝ながらできる3つのストレッチ」というテーマでお伝えさせて頂きます。

 

普段からストレッチを取り入れている場合でも、きっと役立つ話だと思いますよ。

 

固い身体は効率的なダイエットの妨げになる?!

 

今回のストレッチは、筋肉を伸ばすことによって可動域を広くし、しなやかなボディを目指すために行うものです。

 

普段からあまり運動をしない場合、使っていない筋肉はドンドン筋肉が固くなってしまいます。

 

筋肉が固くなってしまうとカラダの可動域や、関節の可動域も狭くなってしまいます。

 

そうなってくると、カラダ全体の動きが少なくなるので基礎代謝量も下がってしまいます。

 

つまりカラダが省エネモードになってしまうんですね。

 

だから、ストレッチをすることによって、普段あまり使っていない筋肉が動くようにすることが重要なのです。

 

寝ながらストレッチのメリット

 

継続しやすい

 

普段からあまり運動をする習慣がない場合でも、ベッドやマットなどを使って、リラックスした状態からストレッチを行えます。

 

なので継続しやすいというのがポイントです。

 

フォームを安定させやすい

 

立ちながら行うストレッチと寝ながら行うストレッチを比較すると、体重が常に足や手などの少ない箇所に負荷がかかってしまうため、体幹がぶれやすくなってしまいます。

 

しかし、寝ながら行っていくストレッチは床と密着した形で行うので、体幹はあまり動かしません。

 

フォームを安定させやすいので、集中して筋肉に効かせることができます。

 

寝ながらストレッチのやり方

 

カタくなった背中や肩甲骨をほぐすストレッチ

 

【やり方】

 

1:仰向けで寝ます。

 

2:片足を持ち上げて、反対側の足をまたぎ越すようにして、身体を捻ります。

 

 できれば、横に広げた腕や肩が浮かないようにすると効果が高いです。

 

3:しっかり移動したら、そこで10秒~20秒静止します。

 

4:反対も同様に行いましょう。

 

5:1~4回を1セットとして、2~3セット繰り返してください。

 

参考動画

 

 

 

骨盤から脇腹のストレッチ

 

【やり方】

 

1:仰向けで寝ます。

 

2:膝を三角に立てた状態から、お腹を少しへこませておしりを右へと移動していきます。

 

  この時にできるだけ骨盤が真横に移動するようにしましょう。

 

3:しっかり移動したら、そこで10秒~20秒静止します。

 

4:左も同様に行いましょう。

 

5:1~4回を1セットとして、2~3セット繰り返してください。

 

参考動画

 

 

腰から太ももの外側の筋肉のストレッチ

 

【やり方】

 

1:両膝を三角立てた状態から足をくっつけて膝を右に倒していきます。

 

    できるだけ膝がずれないように、しっかりくっつけて倒すのがポイントです。

 

2:移動したら10秒~20秒そこで静止します。

 

3:反対も同様に行いましょう。

 

4:1~4回を1セットとして、2~3セット繰り返してください。

 

参考動画

 

ストレッチを行う際の注意点

 

なるべく力を抜いて、リラックスして行うように注意しましょう。

 

痛みや違和感があるときは無理に行わないようにしてください。

 

今日は、寝ながらできる3つのストレッチというテーマでご紹介しました。

 

3つとも仰向けでスマホ片手に見ながらでも取り組めるので、取り組みやすいストレッチですよ。

 

寝ながらストレッチをやりはじめてから、カラダが軽くなったような感覚がありますし、以前と比べると肩コリもあまりしなくなったような気がします。

 

カラダが固くなっているなと思っている場合には、今日ご紹介したストレッチを入浴後や就寝前などに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-渡邊 麟太郎

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。