夏バテに!低糖質のスタミナ飯

公開日:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

From:渡邊 麟太郎

こんにちは
渡邊です。

むしむしと暑い日が続いていますね。

いかがお過ごしですか?

僕は最近ちょっと夏バテ気味で若干疲れが取れない時期がありました。

暑くて疲れやすくなる季節だからこそスタミナのつく料理を食べて元気に夏を過ごしていきたいですね。

そこで今回は、夏バテ気味でもモリモリ食べられるレシピをご紹介します。

その料理とは…、

「低糖質のスタミナ飯」

です。

美味しくてあっという間にできるので、ぜひ作ってみてください。

それではレッツクッキング!

『低糖質のスタミナ飯!しゃぶしゃぶマヨキムチ』 1人前の糖質量…約5g

〇材料

・カイワレ 1パック 

・たまご 1個 

・キムチ 30g 

・豚こま切れ肉 100g 

・マヨネーズ 小さじ2

・醤油 小さじ1

・水 1000ml

・塩 (少々)

〇作り方

1.水を鍋に入れて、塩を4振りほどして弱火で沸騰させていきます。

2.沸騰させたら弱火にして、豚こま切れ肉を1枚1枚入れていきます。

3.赤みが取れるまでお肉をしゃぶしゃぶしていきます。

4.ざるに載せて水気を切ります。

5.カイワレ大根を細かく3センチぐらいにカットしていきます。

6.そして、ボウルの中にさきほどゆであがった豚肉、そしてマヨネーズ、醤油、刻んだキムチを混ぜます。

7.しっかり混ぜこみ、器によそって具材の中央に、たまごの黄身を入れるポケットを作っておきます。

8.ポケットに黄身を入れたら完成です。

 

 

 

 

 

 

豚肉にはビタミンB1が含まれており、このビタミンB1が疲労回復に効果が見込まれます。

ビタミンB1の一日分の必要摂取量は成人男性は1.4mg、成人女性の場合は1.1mgと言われています。

豚肉(100g)に含まれるビタミンB1の量は0.79gで、推奨量の半分以上を摂取することができるので、「夏バテには豚肉!」と言われるのはこういった理由があるかもしれないですね。

キムチ×醤油×マヨネーズで作ったタレに豚しゃぶを絡めながら食べると最高に美味しかったですよ。

カイワレもシャキシャキしてて食感も良くもりもり食べれました。

お湯が沸騰してからは、5分もかからずに作れましたよ。

手早くできてめっちゃ美味しかったので、ぜひあなたも作って食べてみてくださいね。

それでは、また。

ありがとうございました。

-渡邊 麟太郎

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【30,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の体型を目指せます。

無料カウンセリングはこちらから

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。