今の時期にぴったり!低糖質なコンビニおでん


  • LINEで送る

From:渡邊 麟太郎

 

こんにちは

渡邊です。

 

突然ですが、あなたが寒い時に食べたくなるものはなんですか?

 

僕はおでんです。

 

食べたら、身体がポカポカになるしコンビニでも手軽に買えるのでついつい食べてしまいます。

 

また、おでんは低糖質な食品が多く糖質コントロール中にはぴったりです。

 

そこで、今回はセブンイレブンを例に低糖質なコンビニおでんをまとめてみました。

 

それでは一緒に見ていきましょう!

 

セブンイレブンにある低糖質おでん

 

味しみたまご 1個あたりの糖質量:約0.7g

 

だし巻き玉子 1個あたりの糖質量:約2.2g

 

味しみ大根 1個あたりの糖質量:約1.1g

 

やわらか穂先たけのこ 1個あたりの糖質量:約0.5g

 

つゆだく白滝 1個あたりの糖質量:約0.4g

 

味しみしっかりこんにゃく 1個あたりの糖質量:約0.3g

 

がんも 1個あたりの糖質量:約1.5g

 

木綿厚揚げ 1個あたりの糖質量:約2.0g

 

焼き豆腐 1個あたりの糖質量:約1.4g

 

はんぺん 1個あたりの糖質量:約3.7g

 

コク旨あらびきソーセージ 1個あたりの糖質量:約0.3g

 

牛すじ串 1個あたりの糖質量:約0.8g

 

炙り豚もつ串 1個あたりの糖質量:約1.2g

 

味しみつみれ 1個あたりの糖質量:約2.5g

 

これらの食材は低糖質が5g以下なので、糖質コントロール中にぴったりですよ。

 

反対に、注意しなければいけないコンビニおでんは以下の通りです。

 

ちくわぶ 1個あたりの糖質量:18.4g

 

まる天 1個あたりの糖質量:8.8g

 

こだわり逸品焼きちくわ 1個あたりの糖質量:6.4g

 

「ちくわ」と「ちくわぶ」の違いがわからなかったので、調べてみました。

 

「ちくわぶ」は小麦粉をこねたものを茹で上げた商品で、「ちくわ」は魚肉でできているというのが違いです。

 

「ちくわぶ」はもともと首都圏のローカル食材でしたが、テレビなどで取り上げられて、知名度が上がったそうです。

 

これらの食材は糖質量が若干高いので、食べ過ぎないように注意しましょう。

 

おでんはこれからの季節にぴったりです。

 

低糖質な食材も多いので、糖質コントロールに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

-渡邊 麟太郎

 

【引用文献・参考文献】

 

セブンイレブン おでん

(https://www.sej.co.jp/i/products/allergy/oden/)11月18日利用

The following two tabs change content below.
247ダイエッター編集部(パーソナルジム24/7Workout)
私たちはパーソナルダイエットジム 「24/7Workout」で約30,000人以上の方のボディメイクをサポートしてきました。その経験をもとに正しい食事やトレーニングの知識や方法をお伝えしていきます。