主食の置き換えにオススメな食材


  • LINEで送る

From:吉田 将司 

 

こんにちは、吉田です。

 

8月になって暑い日が続きますね。

 

私はやっと暑さにも慣れて夏バテも解消されてきました。

 

ただ、夏バテの解消によって新たに食欲の増進が問題になっています。

 

まるで成長期の子供のように食欲が湧いてきて困っています。

 

そこでカロリーや糖質を抑えながらも満腹度を高められる食材を探したところ、ある食材にたどり着きました。

 

その食材とは…

 

木綿豆腐(もめんどうふ)です。

 

スーパーでもよく売られている表面がざらざらとしたお豆腐です。

 

そんな木綿豆腐ですが、実は低カロリー、低糖質、高たんぱくな食材なんです。

 

★木綿豆腐(1食150gあたり)*1

 

カロリー:109.5kcal

たんぱく質:10.5g

脂質:7.35g

炭水化物:2.25g

 

脂質は少し高めですが、糖質とカロリーを抑えながらたんぱく質をしっかり摂取できます。

 

さらに、木綿豆腐に限らず豆腐にはダイエットに役立つ成分が豊富に含まれています。

 

例えば、「レシチン」には肝臓の働きを活性化させる働きがあります。*2

 

肝臓は栄養の貯蔵や有害物の分解などを行う大切な臓器です。

 

そのため、肝臓の働きが活発になれば脂質の代謝も促進されて肥満抑制に効果があると言われています。

 

また「サポニン」には肝機能の向上のほかに、悪玉コレステロールや脂肪の蓄積を抑制する効果があります。*3

 

つまり、木綿豆腐はダイエットに最適な食材というわけです。

 

私の場合、夏なので最近はさっぱりと食べられる木綿豆腐を主食にしています。

 

夜は寝るまでの活動時間が短くエネルギー消費量も少ないので、糖質の摂取を抑える目的で木綿豆腐を取り入れました。

 

時々ご飯が恋しくなることもありますが、肉厚な木綿豆腐でカロリーを抑えながらお腹を満たせています。

 

というわけで今回は、私がオススメするダイエット食材をご紹介しました。

 

もしあなたが24/7Workoutに通っている場合は、トレーナーさんに相談したうえで取り入れてみてくださいね。

 

それでは、また。

 

ありがとうございました。

 

吉田 将司

短期間で痩せたい場合にはこちらがオススメです

【80,000人以上に選ばれた2ヶ月集中ダイエット】

  • 完全個室のマンツーマンレッスンです。
  • 食事と運動で無理なく、理想の身体を目指せます。
  • ”どれくらい痩せられるか”まずは無料カウンセリングで聞いてみませんか?

無料カウンセリングはこちらから

 

【参考文献】

 

*1 食品データベース

https://fooddb.mext.go.jp/index.pl

 

*2 The effect of lecithin supplementation on the biochemical profile and morphological changes in the liver of rats fed different animal fats

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/10905815/

 

*3 大豆サポニンと大豆タンパク質がコレステロール添加飼料を給与したニワトリヒナの血清コレステロール濃度に及ぼす影響

https://cir.nii.ac.jp/crid/1390282680173620736